正しい中国語教室の選び方

正しい中国語教室の選び方

サイト6.「正しい中国語教室の選び方」について
近い将来、中国がアメリカを抜いて世界の経済大国になる日は近いとされています。
今後、中国語の需要がさらに増していくので、いまから中国語学習をはじめて就職活動や転職活動など、さまざまなことに活かしていいきましょう。
中国へ進出している日本企業が増えていることからも、中国語をいまから勉強し、習得しておくことは決して無駄にはならないでしょう。
むしろ、中国語が話せる人の需要が今後ますます高まっていこうとしている中で、実用性のある中国語を話せるということは非常にプラスになります。
そこで今回は、中国語をこれから勉強している人におすすめの「正しい中国語教室の選び方」についてご紹介していきます。
 
 
そもそも、良い中国語教室って何だろう?
中国語学習にあまり費用はかけられないけど、それでも独学で続けるのには自信がないという人は、やっぱり中国語教室に通うのがおすすめです。
中国語教室に通えば独学よりも確実に費用がかかりますが、中国語学習を途中で投げ出さずに続けるためには非常に効果的な学習環境です。
中国語教室に通うためには、レッスン料金を支払うための費用がかかります。
せっかくお金を払っているのだから、それなりの中国語能力のアップといった費用対効果を期待しますよね。
中国語教室の費用対効果を高めるためには、中国語教室選びに失敗しないということがとても重要です。
そこで疑問になるのが、「そもそも、良い中国語教室って何だろう?」ということです。
良い中国語教室が分からなければ、失敗のない中国語選びを実現させることはできませんよね。
以下では、評価の高い中国語教室の特徴についてまとめています。ぜひ参考にしてみてください。
 
実績がある中国語教室
ここの中国語教室は素晴らしい、と高い評価を受けやすい教室の特徴に、「実績がある」というポイントがあります。
実績がある中国語教室というのは、何十年にもわたり中国語を教えてきたという経験を持っている教室です。
さまざまな生徒のレッスンをする中で、どのような教え方をしたら分かりやすいのか、日本人のつまずきやすいポイントはどこなのか、
今の時代に求められている中国語の知識とは何なのかといったことをよく研究し、その都度試行錯誤を加えながら今の実績を積み上げてきたのです。
良い中国語教室でなければ受講生は入ってきませんし、何十年も続けることは難しいでしょう。
それに、何十年も続けてきたことでレッスンの内容にも説得力がありますし、カリキュラムの内容も無駄がなく効率よく中国語を学べると、
受講生からの信頼もとても厚いのです。
 
ベテランの講師がいる中国語教室
中国語教室で中国語能力を効率よく上げるためには、中国語講師との相性がとても重要です。
同じ中国語を教えているのに、教え方が上手くない講師に当たってしまうとそれだけで学習効果が半減してしまうのです。
一方で、何百人もの受講生に中国語レッスンをしてきたという熟練のベテラン講師であれば、これまの経験を糧に、
受講生それぞれに合わせた教え方を熟知しています。
中国語教室には、中国語の指導歴が浅いアルバイト講師も多数います。
中国語をはじめた当初であればアルバイト講師でも十分なことがありますが、中級者や上級者にとっては
さらに高度な中国語の指導力を有したベテランの中国語講師に教わった方が効果的に学習を進められることが多いのです。
アルバイト講師ばかりではなく、経験値が高く実績もあるベテランの講師が多く在籍している教室は良い中国語教室と評価されることが多いですし、
せっかくならこのような教室を選んで効率よく中国語学習をしたほうが良いでしょう。
 
目的に合っている中国語教室
良い教室と呼ばれていても、人によって合う、合わないといった場合があります。
このように両極端に分かれてしまう原因は、その中国語教室のレッスンが自分の目的や目標に合っていないことがあるからです。
中国語教室に通うときには、中国語をどうして勉強するのかを明確にしておかなければなりません。
学習する目的が分かれば、自分の目的に合う中国語教室かどうかを見極めることができるからです。
例えば、中国語学習をする目的が中国留学だとします。
中国留学が目的であれば、日本国内の中国語教室に通うときには留学コースといったカリキュラムがある教室で合った方が良いでしょう。
留学に特化したコースがある中国語教室の中には、中国の現地にある語学学校や大学と提携している場合があります。
そのため、学校選びをするときにも手続きがスムーズだったり、現地でのサポートが充実していたりと、色々とメリットになることが多いのです。
中国留学をするまでに時間に余裕があるときには、中国語教室に通いながら中国語の基礎を学ぶことも大切です。
何も知らない状態で留学にいくよりも、中国留学で必要になる中国語を中国語教室で学んでから行ったほうが、現地での学習効果が上がりやすくなります。
このようなことからも、中国語学習をする目的に合っている中国語教室を選ぶことができれば、
それはその人にとって良い中国語教室であると判断することができるのです。
 
カリキュラムが豊富な中国語教室
中国語教室によっては、初心者向けのところもあれば、ビジネス目的の人向けの教室などがあります。
それは、中国語教室により中国語レッスンのカリキュラムが大きく異なるためです。
会社や自宅の近くにある中国語教室が、中国語レッスンのカリキュラムが豊富であれば、それだけ選択肢が広がるので良い中国語教室だな、
という印象を持たれることが多いでしょう。
それに、短期集中で決められた期間で学習をしたいというときは、中国語教室選びをする時間も限られています。
そのような限られた時間の中で、カリキュラムが豊富な中国語教室であれば、色々な目的や事情がある人にでも柔軟に対応することができるからです。
 
通いやすい中国語教室
これからはじめて中国語を勉強しようと思っている方にとっては、中国語の教え方がうまいという評価は難しいでしょう。
だからこそ、初心者が最初の印象で良い中国語教室だなと判断するポイントが、「通いやすい中国語教室」であるかないかということなのです。
会社帰りに寄っていける中国語教室や、自宅から数分のところにある中国語教室は、最寄りの駅に近くて雨に濡れずに通える中国語教室など、
教室に通うことがストレスにならないことが大切です。
万が一、中国語教室に通うことにストレスを感じてしまうと、途中で通わなくなってしまう可能性があるので注意が必要です。
中国語講師のレッスンが面白くて、学習効果が上がってきてはいても、通えなくなれば意味がありません。
中国語教室を選ぶときには、通いやすいかどうかで良い中国語教室であるかを判断することもできるのです。
 
雰囲気のいい中国語教室
体験レッスンや電話での応対の様子、ホームページの中身などをみると、
初めての方でも「雰囲気のいい中国語教室」であるかどうかを感じとることができるでしょう。
中国語教室の規模はさておき、雰囲気のいい中国語教室は和気あいあいとしていて、受講生が活き活きとした顔つきで勉強しているはずです。
雰囲気の良さは、私語ばかりで楽しんでいるのとは違います。
講師も受講生も、みんなが中国語能力のアップを目指して切磋琢磨し、一生懸命取り組んでいるからこそ学習が効率よく進み、
学習効果が得られやすい環境が整っていくのです。
このような教室の雰囲気づくりは、中国語講師たちの努力のたまものです。
どうしたら受講生が自主的に中国語学習に取り組めるのか、どうしたら楽しいレッスンにすることができるかなど、
受講生の中国語能力アップのために全力で取り組んでくれる講師がいるからこそ、受講生みんなが頑張ろうという前向きな気持ちにすることができるのです。

中国語教室